マタニティエステとは/プレミアムなハワイスパ・ロイヤルカイラ

日本受付 050- 5807 -3641
[受付時間]11:00〜17:30(日本時間)
ハワイスパ
受付
808-369-8088
[受付時間]8:00am - 8:00pm(ハワイ時間)
マタニティエステとは

ハワイ・スパTOP > ハワイリラクゼーション > マタニティエステとは

Maternity Estheマタニティエステとは

マタニティエステとはホルモンのバランスの変化により、妊娠前とは違うトラブルが起きやすいマタニティの女性。
マタニティライフを満喫している間、お仕事を頑張っているプレママたちも気づかないうちにその頑張りが体の負担になっていることもあります。プレママたちの体や心の負担は赤ちゃんにも影響します。
ハワイの極上の癒し空間でマタニティエステを受ければ、赤ちゃんと一緒にさらに癒されるでしょう。特別で大切なマタニティライフを送る時間。心身ともにケア出来るマタニティエステで赤ちゃんと一緒にハワイを堪能しつつ楽しく過ごして下さい。

※この情報は変更することがありますのでご注意下さい。

マタニティエステとは

薬を飲めないマタニティライフ。
マタニティエステとは最も安全で自然にプレママたちの体や心の負担を取り除き、お腹の赤ちゃんの発育のサポートを促すエステです。アロマオイルやパウダーを使って、気になる箇所のもみほぐしやリンパの流れを滑らかにするマッサージを行います。
アロマオイルの香りとの相乗効果で心も身体もリラックスすることが出来ます。
マタニティライフにおいて出産時に向かって適度な弾力感をもつしなやかな身体を作っていくことはとても大切な事です。
プレママの心も身体も緩ませることで、スムーズに出産に臨むことが出来、産後の体型の引き締めもスムーズになります。
赤ちゃんの事に一生懸命で、ついついご自身のことは後回しになってしまうのはマタニティライフにありがちなこと。
ですが、出来ればママになってもキレイでいたいのが女性でしょう。
ハワイでマタニティエステを受けて、心身ともに健康で美しく赤ちゃんを迎えたいですね。

マタニティライフ中のお悩み

マタニティライフ中のお悩み楽しく幸せなマタニティライフでプレママたちを悩ませる様々なマイナートラブルが発生します。
待望の赤ちゃんを迎える幸せと相反した情緒不安。妊娠中からひどくなる頭痛、腰痛や背中の痛み、肩や首のこり。
特に腰痛はプレママの実に60%以上が経験しており、妊娠中期から産後もなかなか改善されません。さらに赤ちゃんの成長による妊娠線などの肌トラブルや静脈瘤、妊娠期特有の便秘やリンパの滞りによるむくみ、冷え・ほてり、こむら返り。
ホルモンによる関節のゆるみなどから生じる痛みなど、産後のスタイルや健康状態を左右する骨盤の開きに関してもマタニティライフ中の悩みは尽きません。リラックスするためにやってきたハワイまでのフライト時間。しっかりと赤ちゃんの胎動がわかる月齢になるころには、同じ体勢での長時間のフライトはプレママへの負担は相当大きいです。

マタニティエステを受けると変わること

プレママたちの慢性的な悩みを緩和してくれるのがマタニティエステ。
初めてのマタニティエステで不安に思うこともあると思いますが、サロンはそんなプレママの憂いをすっかり解消してくれます。
特にマタニティ期間中にハワイウェディングを計画されている方にはぜひ体感して頂くことをおすすめします。
この時期特有のホルモンバランスの崩れによる背中のニキビや顔の赤みに悩む方はウェディングドレスを身にまとった際に周りの目が気になるものですし、ブライダルフォトを撮るとなるとその悩みが形になって残ってしまいます。
そんなときにマタニティエステを受けていると、プレママのトラブルをケアしたり緩和することによって肌の調子や体調が整い、一生に一度の思い出を自信と幸せに満ちた一コマとすることが出来ます。
不安やストレス、マタニティライフ中における特有の身体の不調を改善しつつ、本来プレママが持っている自然の力で安産へ備える事が出来るマタニティエステ。
ハワイでのリラクゼーションを楽しみながら、肩の力を抜いて快適なマタニティライフを過ごすことで、お腹の赤ちゃんにも良い環境を整えてあげることが出来るのです。

旦那様と一緒に

旦那様と一緒に不安がつきないマタニティライフ。
せっかくマタニティエステを受けるのであれば、出来る限りリラックス出来る環境を整えたいですね。
そこでおすすめなのが旦那様とお二人で一緒にエステを受けること。
ハワイのエステは一人で受けても充分セレブ気分を味わいながらリラックス出来ますが、愛する旦那様と並んで、愛の結晶であるお腹の赤ちゃんと一緒に受けるエステはまた格別ですよ。
長時間のフライトで疲れていても、旦那様と一緒にエステを受けたあとはブライダルフォトもショッピングも楽しく幸せに過ごせるはず。
ハワイでもマタニティエステを受けられるスパは限られているので、カップルでエステを受けることが出来るトリートメントルームを完備したスパを探してみて下さいね。

産後のマタニティエステ

産後の身体は生命を生み出すという大仕事をやり遂げた後なのでダメージははかり知れません。
自然分娩でも産後しばらくは痛みと闘うことになります。
赤ちゃんと一緒に生活を始める前に産後のマタニティエステをプレゼントしている産院も増えています。産後も女性の身体の中では大きなホルモンの変化が起きているので、肉体的にはもちろん、感情も起伏が激しくなります。出産してからの6週間が産後の回復期と言われているのでその間に変化してしまった内臓や骨盤を手当てするための産後マタニティエステを受けましょう。
ハワイで出産をされたママは、そのままハワイで妊娠前の身体に戻る準備を整えてはいかがでしょうか。ベッドの上で授乳しつつマッサージを受けることも出来るサロンもあるので、よりリラックスして幸せな気分に浸ることが出来ます。

日本受付

050- 5807 -3641

[受付時間]11:00〜17:30(日本時間)

ハワイスパ受付

808-369-8088

【マリオット内線:7160】[受付時間]8:00〜20:00(ハワイ時間)

オンライン予約はこちらから

About Us

Spa Treatments

Hawaii Relaxation

Company

P-mark

▲PAGE TOP