エステの基礎知識/プレミアムなハワイスパ・ロイヤルカイラ

日本受付 050- 5807 -3641
[受付時間]11:00〜17:30(日本時間)
ハワイスパ
受付
808-369-8088
[受付時間]8:00am - 8:00pm(ハワイ時間)
エステの基礎知識

ハワイ・スパTOP > ハワイリラクゼーション > エステの基礎知識

Bridal Estheticエステの基礎知識

エステの基礎知識「ハワイに行ったら自分へのご褒美にエステを体験してみたかった」という女性のお客様が多くいらっしゃいます。しかし、ハワイで予約する際に「エステのメニューとスパのメニューの違いが分からなかった」という方も。エステとスパの違いやエステの基礎知識があると、ご自身が求めている施術メニューも分かりやすくなります。
ここではエステの基礎知識についてご紹介します。

エステとは

エステとはエステとは、身体の美を追求し、マッサージやヒーリングにより美しさを引き出す全身の美容術で、フェイシャルやボディ、脱毛などがあります。例えば、フェイシャルエステでは美白効果やアンチエイジングに特化した施術をするなど、コースは目的別。また、スパとの違いとしてエステはダイエット効果やデトックス除去などの効果も。エステではまずエステティシャンによるカウンセリングが行われます。お客様の悩みを伺い、シミやシワの改善などの目的と肌に合ったクリームや薬草、施術方法を決定。心身のバランスやリラックスも美しくなるためには切り離せない要素なので、アロマや癒しの空間を提供した施設も多くあります。

エステの歴史

エステの原型は古代エジプトでクレオパトラが従者にさせていたヒーリングマッサージと言われ、金箔やバラのエキスを使うなど美容に関する話が多く残っています。発祥は18世紀のフランスで、貴族全盛時代。貴族女性達に仕える侍女が、牛乳風呂でのマッサージや植物エキスを使った化粧品のようなものを使ってヒーリングを行っていたことがエステの始まりです。その後、中国では中国医学、日本では漢方、インドアーユルヴェーダは生活の知恵や植物のエキスから発見された成分や効能が現代のエステに活かされています。日本にエステが伝わったのは明治28年ごろ。フランスで修行した人が理髪店をオープンして男性客の顔のマッサージをしていたら人気となり、女性客にも施術するようになったのです。その後アメリカでマッサージを学んだ人がサロンを開き、「美顔術」の名で施術が世間に広く知られるようになりました。高度成長期を経て、1970年代にTVで活躍する女優などが美容法として紹介し爆発的なブームとなり、80年代には全国にエステティックサロンが広がりました。

エステの種類

エステは種類が多く、個人の肌質や体調により施術方法や使用するものも変わります。
エステティシャンと事前にしっかりとカウンセリングを行ってから施術を受けましょう。

フェイシャル・デコルテ
◇リフティング・・・・・ 加齢によるシワやたるみをマッサージしリフトアップします。
◇ホワイトニング・・・・ くすみやそばかすの解消、日焼け後のケアに美白効果のある成分やパックを用いて施術します。
◇ケミカルピーリング・・ ピーリング剤を塗布って古い角質をはがし、新しい角質に生まれ変わらせる働きを正常に近づけます。
◇リンパドレナージュ・・ リンパの流れを促してむくみを解消し代謝を上げる、顔から首にかけてのマッサージです
ボディエステ
◇骨盤ダイエット・・・ 骨盤や身体のゆがみを整えることで脂肪燃焼を高めようとするダイエットで、EMSマシンなどを使い筋肉運動を促進します。
◇豊胸・バストケア・・ マッサージやマシンを使って、バストを大きく、ハリを保ち綺麗な形を維持するためのケアです。
◇痩身エステ・・・・・ 超音波マシンの振動や代謝を上げる温熱効果を用いて、脂肪の揉み出しや身体の内部に働きかけるマッサージで燃焼を促します。
◇セルライトケア・・・ 老廃物や脂肪が固まってできた塊をセルライトと呼び、一度できてしまうと自然には消せません。脂肪溶解マシンやマッサージでセルライトを除去します。

いかがでしたか?
この他にもエステの種類はあり、美しくなれる施術方法はエステの施設により異なります。
ご自分のお肌や体質に合ったエステのコースを選び、美しさに磨きをかけましょう。

日本受付

050- 5807 -3641

[受付時間]11:00〜17:30(日本時間)

ハワイスパ受付

808-369-8088

【マリオット内線:7160】[受付時間]8:00〜20:00(ハワイ時間)

オンライン予約はこちらから

About Us

Spa Treatments

Hawaii Relaxation

Company

P-mark

▲PAGE TOP