ハワイ伝統の薬草治療ラアウ・ラパアウ

/プレミアムなハワイスパ・ロイヤルカイラ
日本受付 050- 5807 -3641
[受付時間]11:00〜17:30(日本時間)
ハワイスパ
受付
808-369-8088
[受付時間]8:00 - 20:00(ハワイ時間)
ハワイ伝統の薬草治療ラアウ・ラパアウ

ハワイ・スパTOP > ハワイリラクゼーション > ハワイ伝統の薬草治療ラアウ・ラパアウ

Herbal Therapyハワイ伝統の薬草治療ラアウ・ラパアウ

ハワイ伝統の薬草を使った治療『ラアウ・ラパアウ』をご存知ですか?
豊かな自然が広がるハワイにはたくさんの薬草があり、古来からハワイでは薬草治療が行なわれていました。薬草治療の専門家は「カフナ・ラアウ・ラパアウ」と呼ばれ、当時のかかりつけ医のような存在でした。
今でも、ハワイのスパや医療施設で、ハワイの薬草学は活用されています。

ティーリーフ

ハワイのスパやエステでよく耳にする『ティーリーフ・ラップ』。どんなものかご存知ですか?ティーリーフの葉を身体に巻くことで熱を取るトリートメントです。
ティーリーフには熱さましの効果があり、熱さましや湿布として使われてきました。
また、煎じたものを飲めば神経や筋肉の緩和剤にもなります。

ククイ

ククイククイと言えば、ハワイではククイナッツオイル。これは食べるための油ではなく、肌につけて美容オイルとして活用します。スパやエステに興味のある皆様の中には、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?
日焼け止めの効果や、保湿機能、さらにはリノール酸が多量に含まれているためしわなどの老化防止にも一役かってくれます。日焼け後に使うと炎症を鎮静させてくれる他、ニキビなどの肌荒れにも効果を発揮。嬉しいことに、乳幼児の肌にも使える低刺激なオイルなので、敏感肌の人も安心です。
髪の毛にも使えます。髪を洗ってタオルドライした後になじませれば、髪の毛が潤い、指通りなめらかに。結婚式などのとっておきの日の前日にはぜひ挑戦したいオイルです。もちろん、頭皮マッサージにもおすすめです。

ノニ

ノニノニは「ハーブの女王」とも呼ばれており、ジュースやお茶にして摂取します。
ビタミンCやビタミンB、ミネラルやポリフェノール、食物繊維など、150種を越える栄養素が含まれています。
強い殺菌力を持ち、免疫力向上の効果が高く、腸内環境や自律神経を整えてくれるノニ。ダイエットや糖尿病、高血圧、動脈硬化、脳梗塞に効果を発揮するだけでなく、感染症予防や認知症予防、肌トラブルの改善、鎮痛効果も。
しかし、副作用もあります。身体がノニに慣れていないため、最初は下痢をしてしまう方が多いとか。最初は様子見で少量摂取し、少しずつ増やしていくことがおすすめ。取り過ぎると不整脈や身体のしびれを引き起こしてしまいますので、気を付けてください。

ママキ

疲労回復や血液浄化、解毒作用などのあるママキも、昔からお茶にして飲まれてきた薬草です。
コレステロールを減らしてくれたり、血圧を正常にしてくれたり、糖尿病の症状を和らげてくれたりと、さまざまな効果をもちます。抗酸化作用もあるため、美容効果も抜群。
くせがなくマイルドな味ですので、スパやエステの施術後にママキを飲んでリラックスするのも素敵ですね。

カヴァ

乾燥させて粉にしたカヴァの根を、水に浸けてエキスを絞り出したものが、カヴァジュースです。
カヴァには、お腹を壊した時の整腸剤としての役目や、鎮静効果、催眠効果があります。
不安やストレスで不眠症になった時などにおすすめですが、肝障害など副作用を引き起こす可能性があるため、多量の摂取や長期間に渡っての摂取は厳禁。また、妊娠中や授乳中は使用しないでください。

日本受付

050- 5807 -3641

[受付時間]11:00〜17:30(日本時間)

ハワイスパ受付

808-369-8088

【マリオット内線:7160】[受付時間]8:00〜20:00(ハワイ時間)

オンライン予約はこちらから

About Us

Menu

Hawaii Relaxation

About

Hawaii Spot

Contents

Company

P-mark

▲PAGE TOP